第5回福を呼ぶフクギの日デジタルフォトコンテスト投票審査実施!

 フクギは、古くから建築資材や沖縄の伝統織物である紅型の染料にも用いられるほか、近年では、街路や公園等の緑化木としても植栽されています。また、自然災害に強い性質を持っており、防潮、防風、防暑、防火等の機能に優れていることなどから、屋敷や集落を守る木として広く植えられてきました。

 沖縄県では、平成26年2月に開催された全島緑化県民運動推進会議において、2月9日を「フクギの日」と定めました。

 今年度も、県民に写真を通して「フクギ」と親しむ機会を提供することによりフクギについて再認識してもらい、関心を深めてもらうことを目的に、「フクギの日デジタルフォトコンテスト」を開催しており、約100点の応募がありました。

 皆さまから応募いただいた作品の審査を以下の場所で投票により実施します!

 どれもフクギに親しみが感じれられるいい作品ばかりです。県庁、那覇市緑化センター等に御用の際は、ぜひお立ち寄りいただき、あなたの感性でお気に入りのフクギの写真を選んでください!

 

■掲示場所及び審査期間

   ①県庁舎1階県民ホール(那覇市泉崎1-2-2)
     平成31年1月7日(月) ~ 平成31年1月18日(金)
     ※ただし、1月12日(土)~1月14日(月・祝)は除く。
     ※最終日は、16時30分までとする。

   ②那覇市緑化センター(那覇市おもろまち3-2-1)
     平成31年1月9日(水) ~ 平成31年1月18日(金)
     ※ただし、1月14日(月・祝)は除く。

   ③沖縄県平和創造の森公園(糸満市山城449)
     平成31年1月13日(日) 9時 ~ 16時

 

■審査方法

   作品の中から一般部門5作品、子ども部門1作品(順不同)を選び、設置している
  投票用紙に氏名と作品番号を記入し、投票箱に入れてください。

 

☆結果は、2月上旬頃当ホームぺージ及び沖縄県環境再生課のホームページで発表します。

掲載日:2018/12/27(木)