デイゴ

デイゴ

科名マメ科
属名デイコ
学名Erythrina variegata var. orientalis
別名
原産地インド
生育適地土壌は特に選ばない。
開花時期4~5月
収穫期
繁殖法挿木
植栽適期2月~6月が植栽適期です。根回し栽培品であれば、適期以外でも植栽が容易になります。
栽培のポイントデイゴヒメコバチによる被害木の枯損・枯死が目立っており、最近、薬剤の樹幹注入による対処法が確立されたが、経費的に高価なため普及が遅れている。将来樹形がかなり大型なので、植栽スペースに十分配慮すること。また、浅根性のため、根上がり等の被害で歩行しにくくなった歩道が見受けられますので、狭い歩道への植栽には向きません。樹幹にはトゲがあるので、剪定等の管理作業には注意が必要です。
将来樹形樹高5.0m以上、枝張5.0m以上
用途庭園、公園、学校緑化、造林
エピソード1967年沖縄県の「県花」に指定された。夏の到来を告げる真っ赤なデイゴの開花は、風物詩の一つ。乾燥地を好むので雨量が少なかったら良く咲く。樹形は傘形に枝を広げるので公園、街路樹、学校の校庭に植えられることが多い。 木の生長は早く、乾燥した材は柔らかくて軽く、ゆがみが少ないので漆器に使われる。
 123456789101112
開花時期          
植栽適期