ムラサキドリビー

ムラサキドリビー

科名キツネノマゴ科
属名ルリハナガサモドキ
学名Pseuderanthemum laxiflorum
別名ドリビードリビー
原産地フィジー諸島
生育適地土壌は特に選ばない。
開花時期1~4月
収穫期
繁殖法挿木
植栽適期4月~6月が植栽適期です。通常、鉢(ポット)栽培品で流通しているので、適期以外でも植栽は容易になります。
栽培のポイント挿し木は3~6月に行う。土質を選ばずよく育ち、よく開花する。少し肥料を与えれば開花の数も増えるので、適宜行う。
将来樹形樹高1.0m、葉張1.0m
用途庭園、公園、学校緑化、生垣、鉢植
エピソード名前はドリビードリビー。現地の呼び名なのだが、知人の話ではポリネシアンの地域の習慣で、同じ言葉を繰り返して名前をつけている。それで、導入されていた当時はドリビードリビーと呼んでいたが、いつのまにかムラサキドリビーになった。
 123456789101112
開花時期        
植栽適期