島尻マングローブ

島尻マングローブ

 「島尻マングローブ」は奥行き約1kmの入り江に、宮古地域で最も大きいマングローブ群集を形成しており、また、宮古地域で分布するすべての種類のマングローブを見ることができる。

 木道を歩きながら、マングローブ林に生息する野鳥や水生生物が観察することができる。

 2000年2月14日に市指定天然記念物に登録された。

地図をクリックすると、その地点を出発地点としてのルートマップが表示されます

登録番号048
登録年度平成23年度
所在地宮古島市平良字島尻
緯度・経度24.8773887_125.289437
備考参考外部サイト「マングローバル」
・島尻 http://www.manglobal.or.jp/miyakojima/shimajiri/