奥間土帝君の大キリ

奥間土帝君の大キリ

 旧国頭村役場跡の山手に「土帝君」の村社があり、ここで地元の人は農林漁業の豊穣を祈願し、大キリは拝所の神木的存在として大切にされている。
 樹高は14m、幹周り2.2mもあり、同種にあっては最大級であると推察される。幹と太さを等しくする枝は低位置から水平に分岐し、支柱に支えられながらも枝条を展開している。

 ※土帝君・・・中国の土地神の一つで、その源は3世紀頃と考えられている。村落の守護神、豊年満作祈願の対象とされ、主に彫像(石製、陶製、木製など)として祠に奉納されている。

地図をクリックすると、その地点を出発地点としてのルートマップが表示されます

認定番号024
認定年度平成15年度
樹種リュウキュウハリギリ
樹高14m
幹周2.2m
推定樹齢150年
所在地国頭村字奥間1816-1
緯度・経度26.7324817_128.173775
所有者奥間区自治会
その他