西仲松の大アカギ (Nishi Nakamatsu no Oo-akagi/Great Bishop Wood in West Nakamatsu)

西仲松の大アカギ (Nishi Nakamatsu no Oo-akagi/Great Bishop Wood in West Nakamatsu)

当樹木は島袋集落の小高い丘に生育しており、北中城村指定の名木1号に指定され、島袋区のシンボルとなっている。
周囲は裸地であるが、大アカギの樹勢は旺盛で、幹下部はコブ状となり独特の樹幹をしていて、オオタニワタリが着生している。

 

 

 

This great akagi, or bishop wood, tree grows on a small hill and is designated the first tree of historical interest in Kita-Nakagusuku village, a symbol of Shimabukuro. This area is bare ground save for this great akagi, with its great vitality, its peculiar trunk formation with knots and an epiphytic fern called ohtaniwatari, or bird’s-nest fern.

地図をクリックすると、その地点を出発地点としてのルートマップが表示されます

認定番号089
認定年度平成19年度
樹種アカギ
樹高8m
幹周4.5m
推定樹齢268年
所在地北中城村字島袋80
緯度・経度
所有者比嘉善弘
その他■村指定天然記念物■