水納御嶽のフクギ (Minna-utaki no Fukugi/Common Garcinia Tree at the Sacred Minna-utaki )

水納御嶽のフクギ (Minna-utaki no Fukugi/Common Garcinia Tree at the Sacred Minna-utaki )

水納島の水納御嶽に生育し、年に数回行われる祭事、神事を見守り、聖域を保護している。水納御嶽は水納集落の北方の小高い丘にあり、15世紀後半に水納島を統治したミンナペーユヌスを祭る。島のすべての年中行事の中心で、島の繁栄や航海安全などを祈る拝所。

 

This fukugi (garcinia) tree grows at Minna-utaki, a sacred site on Minna Island. It watches over ritual events practiced a few times a year, protecting the sanctuary. Minna-utaki, enshrining Minnapyunus who governed Minna Island in the late 15th century, is located on a small hill in the northern area of the Minna Settlement. At the center of the island’s annual events, this place of worship is for things like the island’s prosperity and the safety of voyages.

地図をクリックすると、その地点を出発地点としてのルートマップが表示されます

認定番号105
認定年度平成19年度
樹種フクギ
樹高12m
幹周1.7m
推定樹齢300年
所在地多良間村字水納
緯度・経度24.7539361_124.703289
所有者水納字会
その他■村指定文化財■