オオバナサルスベリ

オオバナサルスベリ

科名ミソハギ科
属名サルスベリ
学名Lagerstroemia speciosa
別名ジャワザクラ
原産地熱帯アジア
生育適地土壌は特に選ばない。
開花時期7~10月
収穫期
繁殖法実生、挿木、取木
植栽適期3月~6月が植栽適期です。(熱帯産の樹木は、寒期が終わり暖期に向かう時期が良い)根回し栽培品であれば、適期以外でも植栽が容易になります。
栽培のポイント将来樹形がかなり大型になるので、植栽スペースを十分考慮して配植すること。陽当たりが悪いと花付きが悪くなるので、十分陽が当たる場所に植えた方がいいでしょう。その年の新芽に花が付きますので、2~3月頃に強めに剪定すると花付きが良くなります。
将来樹形樹高5.0m以上、枝張4.0m以上
用途庭園、公園、街路、学校緑化
エピソード花はサルスベリそっくりだが、大きさが違い数倍にも及ぶ。そのため、満開の時にはかなり豪華だ。性質は強健、樹形も良いので、公園や街路など様々に使われている。
 123456789101112
開花時期        
植栽適期