キンコウボク

キンコウボク

科名モクレン科
属名オガタマノキ
学名Michelia champca
別名
原産地ヒマラヤ
生育適地土壌は特に選ばない。
開花時期4~6月
収穫期
繁殖法取木
植栽適期3~6月が植栽適期です。鉢(ポット)栽培品であれば、適期以外でも植栽が容易です。
栽培のポイント花はあまり目立たず、芳香の強いことが特徴なので植栽位置に配慮します。移植を嫌う傾向にあるので、鉢(ポット)栽培品を利用し、植付後には活力剤を薄めて灌水し、活着を促進すると良いでしょう。
将来樹形樹高5.0m以上、枝張5.0m以上
用途庭園、公園、街路、学校緑化、鉢植
エピソード上質な線香にも似た香りの花が咲きます。花は黄色から橙色、夜に香りが強くなります。香水の原料です。四季咲き性とされていますが、沖縄では冬の期間ほとんど咲きません。昔話によくでてくる聖なる木で、人間の化身とされ、家内繁盛を約束すると伝えられています。
 123456789101112
開花時期         
植栽適期