オオゴチョウ

オオゴチョウ

科名マメ科
属名ジャケツイバラ
学名Caesalpinia pulcherrima
別名オウコチョウ(黄胡蝶)、プルケリマ
原産地西インド諸島
生育適地土壌は特に選ばない。
開花時期5~11月
収穫期
繁殖法実生
植栽適期11月~3月が植栽適期です。鉢(ポット)栽培品又は根回し栽培品であれば、適期以外でも植栽が容易になります。
栽培のポイント陽当たりの良い場所を好みます。トゲがあるので、管理作業に際しては十分注意する。冬季になると枝が枯れ下がるので、枯枝を剪定する。8~11月、採取した種子はすぐに撒くと1~2週間で発芽する。
将来樹形樹高3.0m以上、枝張2.0m以上
用途庭園、公園、学校緑化、鉢植
エピソード沖繩三大名花の一つ。群れ咲く様はまさに蝶が舞う如くで、華やかだ。夏の長い期間、蝶型の美しい花を咲かせる低木。沖繩では、古くから栽培されていて、庭園・公園などに植えられている。中米カリブ海に浮かぶ小国バルバドスの国花でもある。赤~オレンジ色のものをよく見かけるが、黄色やピンク色のものもある。
 123456789101112
開花時期      
植栽適期