ハイビスカス類

ハイビスカス類

科名アオイ科
属名フヨウ
学名Hibiscus cv.
別名
原産地
生育適地土壌は特に選ばない。
開花時期周年開花
収穫期
繁殖法実生・挿木・取木・接木
植栽適期3月~11月が植栽適期です。通常、鉢(ポット)栽培品で流通しているので、適期以外でも植栽は容易になります。
栽培のポイント小・中輪系は、潮風にも比較的強く、強剪定にも耐え丈夫です。新しい枝に花芽がつくので、年に数回剪定をすれば、周年開花が楽しめます。開花を持続するためには定期的に施肥することも必要です。ハワイアン系の大輪品種は接木で増殖します。
将来樹形樹高2.0m、葉張2.0m
用途庭園、公園、学校緑化、生垣、鉢植
エピソード南中国や太平洋諸島にブッソウゲの所属(ハイビスカス)するいくつかの原種があって、原種の自然交配、人工交配で多種多様な品種が出現してきた。そのため、花色や形がたいへん豊富で、葉にも斑入りなどがあっていっそう賑やかである。近年になって、庭や公園などに植えられているハイビスカスの品種は確実に増加している。
 123456789101112
開花時期
植栽適期