宮里3丁目交差点「花と緑のオアシス」

宮里3丁目交差点「花と緑のオアシス」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 名護21世紀の森公園の前、本部方面と国頭方面へ向かう国道58号線の分岐点の緑地帯に、一本のガジュマルをシンボルツリーとして、季節に合わせ色とりどりのコスモスやひまわりが姿を現す。
 1月には風に揺れて香りを漂わせる赤やピンクのコスモスが、5月には太陽の光をいっぱいに浴びた黄色いひまわりが、訪れる人の目を楽しませる。 花は地元の「花の里づくりの会」が年間を通して管理しており、年に2度の種まきをしている。
 敷地の中には散策路が設けられており、精一杯咲いた花々を間近に観賞することができる。行き交う道路の中に現れる、緑と花のオアシスのようである。

地図をクリックすると、その地点を出発地点としてのルートマップが表示されます

登録番号058
登録年度平成24年度
所在地名護市宮里3丁目交差点
緯度・経度
備考