宮良のヤラブ(テリハボク)並木

宮良のヤラブ(テリハボク)並木

宮良ヤラブ並木(横①) 宮良ヤラブ並木(縦①) 宮良ヤラブ並木(縦②)

 今年3月に開港した新石垣空港から市街地への道のりに、延長約150m、計104本のヤラブ(テリハボク)並木があります。
 並木の中には遊歩道もあり、ヤラブの木漏れ日の中を散策することができます。
 明治初期に宮良の人々が旧道路の開通を記念し、道路両側に植栽したのが始まりと言われています。幹周り1mを超える巨木も4本あり、2010年に石垣市の指定文化財となっています。
 「このヤラブ並木を見ると石垣島に来たと実感する」と言う方も多く、ヤラブの木を好む石垣島らしさあふれる、空の玄関口です。

地図をクリックすると、その地点を出発地点としてのルートマップが表示されます

登録番号069
登録年度平成25年度
所在地石垣市宮良1049-1
緯度・経度24.3535554_124.22276750000003
備考