ヤソルプソガイ゜ギー

ヤソルプソガイ゜ギー

当樹木が生育する場所は、幹線道路沿いの小さな御嶽(ダキフ井御嶽)にあり、地元の人々の御嶽として長年愛されてきた。『ヤソルプソガイ゜ギー』という名前は、「1反の広さに広がった木」という意味である。
約45年前の道路拡張に伴い、道路側にはみ出た枝を切り落としたため現在は1反の広さはないが、複雑に絡み合い支え合うガジュマルの奇妙さは変わらず威容を誇っている。

地図をクリックすると、その地点を出発地点としてのルートマップが表示されます

認定番号080
認定年度平成18年度
樹種ガジュマル
樹高18m
幹周7.5m
推定樹齢70年以上
所在地宮古島市伊良部字伊良部19
緯度・経度24.8177753_125.176345
所有者宮古島市
その他