コガネノウゼン

コガネノウゼン

科名ノウゼンカズラ科
属名ギンヨウノウゼン
学名Tabebuia chrysotricha
別名キバナイッペー
原産地ブラジル、コロンビア
生育適地土壌は特に選ばない。
開花時期3~4月
収穫期
繁殖法実生
植栽適期10月~2月が植栽適期です。根回し栽培品であれば、適期以外でも植栽が容易になります。
栽培のポイント陽当たりが悪いと花付きが悪くなるので、風当たりが弱く十分陽が当たる場所に植えた方がいいです。強い剪定を行うと枯れ上がることがあるので注意する。移植の難しい樹種なので、なるべく苗木(鉢・ポット栽培品)での植栽を薦めます。
将来樹形樹高5.0m以上、枝張4.0m以上
用途庭園、公園、街路、学校緑化
エピソード和名は花色が黄金色をしているから。英名のGolden Trumpet Treeは黄色いラッパ状の花を咲かせることからつけられた。沖縄に広く普及したのは、オリオンビールが会社創立30周年の記念事業で、沖縄の南米移住地であるボリビアより多量の種子をとりよせ、緑化事業の一つとして無料で県民に配布したからだ。花の見頃は、3~4月なので卒業、新入生を祝う花として喜ばれている。
 123456789101112
開花時期          
植栽適期