南山城址緑陰のガジュマル

南山城址緑陰のガジュマル

南山城は1400年代頃の三山分立時代に栄えていたグスクで、歴代の南山王の居城として栄華を誇ったとされる。現在は城跡の石垣と拝所を残すのみとなり、跡地に小学校が建てられた。当ガジュマルの緑陰が素晴らしく、地域の憩いの場、学校の環境学習の場として地域から大切にされている。

地図をクリックすると、その地点を出発地点としてのルートマップが表示されます

認定番号097
認定年度平成19年度
樹種ガジュマル
樹高10m
幹周8.4m
推定樹齢100年以上
所在地糸満市字大里1901
緯度・経度26.1272209_127.689899
所有者糸満市
その他