キンレイジュ

キンレイジュ

科名ノウゼンカズラ科
属名タチノウゼン
学名Stenolobium stans
別名
原産地中米、熱帯アフリカ
生育適地土壌は特に選ばない。
開花時期3~6月、10~12月(年2回咲き)
収穫期
繁殖法実生・挿木
植栽適期3月~6月が植栽適期です。鉢(ポット)栽培品又は根回し栽培品であれば、適期以外でも植栽が容易になります。
栽培のポイント潮風に弱いので、風当たりの少ない場所に植栽すること。土質を選ばずよく成育し、陽当りが良好であればよく開花する。生育が早いので、適宜剪定する。
将来樹形樹高3.0m以上、枝張3.0m以上
用途庭園、公園、学校緑化
エピソード黄色い鈴状の花を房状に咲かせる。花の咲いていないときは、ただの緑の葉を茂らせる低木で、生長期間に伸びた枝は年に数回、剪定が必要。この剪定が肝心で、花をつけるタイミングに合わせて調整しないと、花が少ないことになる。キンレイジュをはじめとし、花を主に観賞する植物達の手入れは、腕の見せ所で、未来を見つめての努力の成果だ。
 123456789101112
開花時期     
植栽適期