コバノセンナ

コバノセンナ

科名マメ科
属名カッシア
学名Cassia coluteoides
別名
原産地熱帯アメリカ
生育適地土壌は特に選ばない。
開花時期10~11月
収穫期
繁殖法実生・挿木
植栽適期2月~6月が植栽適期です。通常、鉢(ポット)栽培品で流通しているので、適期以外でも植栽は容易になります。
栽培のポイント土質を選ばずよく生育し、陽当り良好だと花数も多くなる。丈夫で枝が良く繁茂するので、適度な剪定管理が必要である。播種時期は10~4月、事前に5分間熱湯処理すると発芽率がよくなる。
将来樹形樹高1.0m、葉張1.0m以上
用途庭園、公園、学校緑化、生垣、鉢植
エピソードモクセンナ、アメリカセンナ、ハナセンナとこの仲間は区別が難しい。花弁は卵焼きの色そのものでそっくり。高さ1~2mほどに生長する低木で、よく繁茂しブッシュ状になる。花は10~12月にかけて咲くが、特に最盛期は葉も隠れるぐらいに黄色に染まるので圧巻。 一時期、道路の緑地帯や公園に盛んに使われていたが、最近少なくなってきた。ミーニシの吹き初めと供に沢山咲くので、季節感のある花なってきた。ミーニシの吹き初めと供に沢山咲くので、季節感のある花としてもっと植えて欲しいと思う。
 123456789101112
開花時期          
植栽適期