レイシ

レイシ

科名トケイソウ科
属名レイシ属
学名Litchi chinensis
別名ライチ
原産地中国南部
生育適地土壌は特に選ばない。
開花時期3~4月
収穫期6~7月
繁殖法実生、取木
植栽適期3~5月が植栽適期です。鉢(ポット)栽培品又は根回し栽培品であれば、適期以外でも植栽が容易になりますが、新芽がまだ軟らかい時は、植え痛みが多く、その後の生育に影響するので葉が十分硬化してから植栽した方が良いでしょう。
栽培のポイント土質を選ばずよく育ち、陽当りを好む。苗を植えつける際には必ず支柱を行い、ある程度生長するまで続ける。乾燥を嫌うので、真夏から秋にかけては水やりを行う。剪定をせずに栽培するとかなりの大木になるため、家庭果樹として栽培する場合には、苗木の段階で思い切って主幹上部を切り取り(芯止め、芯抜き)低く小さく仕立てると、台風対策を含めた管理作業が楽になります。カミキリムシ類による食害により、成木でも枯れることがありますので、ヒラミレモンの「栽培のポイント」と同様の対策が必要になります。
将来樹形樹高5.0m以上、枝張5.0m以上
用途庭園、公園
エピソードレイシは世界の三大美女の一人、唐の楊貴妃(719~756年)が最も好んだ果物として知られている。また、中国人が特に好む果物で、レイシを食べないと食事を終えた気がしないと言われるほどだ。生果の日持ちが悪いため缶詰、冷凍にして保存し、乾燥品は茘乾といって珍重する。
 123456789101112
開花時期          
植栽適期